まっしろけっけ

めもてきなやーつ

Berkshelfを使ってみる

Berkshelfを使うことでcookbookをgemっぽく扱うことができる。 berkshelfをinstall $ cd chef-repo $ vi Gemfile + source 'https://rubygems.org' + gem 'berkshelf' $ bundle install これでvendor以下にgemが格納される これでberkshelfのinstallは終わり…

mysqlでのbackupからのレプリケーション再構築

レプリケーションの構築や再構築はリリース前の開発時やslave server増設時、 障害発生時等によく行うと思うのでメモっておく 今回の作業 諸事情によりslaveとmasterのデータの整合性が取れなくなった(緊急だったのでreplication error をskipした)ので back…

knife solo cookで環境を構築してみる

今までの内容を踏まえknife solo cookで環境を構築してみるてきな レシピ作成 今回の構成 base (gcc, make等の最低限必要なpackageを管理するcookbook) ruby (rubyのversion管理用にはrbenvを使用) mysql redis nginx $ knife solo init chef-repo #初期化 $…

roleとnodeについて

run_listやAttributeをノードの役割ごとにグルーピング出来るので便利 アプリケーションサーバ用のroleを作成してみる $ vi roles/application_server.json{ "name" : "application_server", "default_attributes" : ”nginx” => { "port" => 80 }, "override…

knife-soloを使ってみる

リモートからchef-soloを実行したい時にknife-soloを使用するといいよ! っていうお話 knife-soloのinstall gemなので下記のコマンドでinstallで来ます $ gem install knife-soloもしくはgithubから $ git clone git://github.com/matschaffer/knife-solo.gi…

rbenvでrubyのversion管理をするよ

rbenvをcloneする $ cd ~/ $ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv 環境設定 $ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc $ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bashrc $ source ~/.bashrcこれでrbenvコマンドが…

chefのテスト用にvagrantを使う

自分のmacを汚したくないっていう感じの時に 幸せになれるやーつ chef soloの試験環境を用意する こちらからVirtualBoxをインストールvagrantをinstall こちらからVagrantをインストールもしくは $ gem install vagrantこちらから好きなOSを選択ダウンロード…

chefレシピ記述色々

package 前回の記事でも使用したpackageの色々nginxをインストール version hogeを指定 package "nginx" do action :install version "hoge" end actionの種類(一部) install パッケージをインストール upgrate レシピを実行した際に最新版にアップグレー…

はじめてのchef

とりあえずchefのインストール $ curl http://www.opscode.com/chef/install.sh | sudo bashsudoなのでpasswordを聞かれると思うので入力 「Thank you for installing Chef!」って言われたら終わりもしくはこっち $ gem install chefこれでインストールは終…